船釣り

三石 忍来仙! 出た!大型魚礁の60イシガレイ

船釣り

 タチウオ、カワハギ、一つテンヤなどテクニカルな釣趣を得意とし、関東フィールドを拠点に全国区で活躍するエキスパートアングラー三石忍さん(がまかつ、シマノフィールドテスター、マルキユー、よつあみ、シップスマストインストラクター)が、仙台湾大型魚礁のカレイを狙いにやってきた。

最終取材日 04/01/2017
地域 宮城県
主な釣り場 仙台湾
主な釣り人 三石 忍
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 マガレイ
釣り方 船釣り
取材協力 (株)がまかつ、丸洋丸

連載●マルチアングラー&板前船長がタッグ 山形沖の釣趣&食味を味わおう!

船釣り

宮城県のカレイの釣果が上向き傾向という情報を聞き、1月下旬から釣りの計画を立てておりました。しかし、週末の度にやってくる寒気の影響で中止連絡を受けること4回、ようやく2月最終週に決行となりました。何を隠そう、カレイ釣りは10数年ぶり。そして宮城県でのカレイ釣りは初めてという私。1人では心もとないため(汗)、宮城カレイ通の友人にナビゲーターをお願いしました。

最終取材日 02/27/2017
地域 宮城県
主な釣り場 仙台湾
主な釣り人 下野顕
編集 下野顕
撮影 下野顕
主な対象魚 カレイ
釣り方 船釣り/コヅキ釣り
取材協力

食わせを意識したタックルが吉 相馬沖でナメタ祭りを体感せよ!

船釣り

カレイの魚種が豊富な太平洋岸。マガレイ、マコガレイ、イシガレイなどカレイ類はそれぞれが好ターゲットとして我々釣り人を楽しませてくれるが、中でもナメタガレイ(標準和名ババガレイ。以後ナメタ)は、正月の縁起物として太平洋側の多くのエリアで珍重される好ターゲットだ。

最終取材日 02/26/2017
地域 福島県
主な釣り場 相馬沖
主な釣り人 丹野正文
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 ナメタガレイ
釣り方 船釣り/コヅキ釣り
取材協力 トップレンジ

連載●むつ湾デカマダイの求道者達 Returned 4 春の湾口マダイに効果的なオリチュン

船釣り

連日のポカポカ陽気で今冬の積雪が一気に消えたかと思ったのも束の間、3月も半ばだというのにまた吹雪の日が3日続きました。こんな時は自然に抗わず、寒い外に出掛けるよりコタツで暖まりながらオリチュンするに限ります。そんなわけで、今回は一つの仮説をベースにオリチュンの話をしていこうと思います。

最終取材日 11/30/2015
地域 青森県
主な釣り場 陸奥湾
主な釣り人 矢倉丈志
編集 矢倉丈志
撮影 矢倉丈志
主な対象魚 マダイ
釣り方 船釣り/スプーンマダイ
取材協力

春到来を告げる沖メバル五目はタナ取りを意識せよ!

船釣り

春告魚とも呼ばれ春の風物詩的ターゲットとして人気の沖メバル。基本的に周年狙える魚ではあるが、水温が低下して釣り物が少なくなる今の時期には欠かせないターゲットでもある。今年は1月中旬から荒れやすい日が続き、比較的西系の風に強い太平洋側でも出船中止になることが多かった。

最終取材日 02/22/2017
地域 宮城県
主な釣り場 仙台湾
主な釣り人 菅野順也
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 沖メバル
釣り方 船釣り/胴突き仕掛け
取材協力 晋漁丸

連載●釣りエサで見る東北船釣り講座 15 釣魚の王・マダイは釣り方も多彩

船釣り

日本の海で釣魚の王と称されるマダイ。東北でも青森県津軽、陸奥湾のスピニングタックルでのブラー、スプーンマダイを始め、一つテンヤ、鯛ラバ、ジギングにコマセ釣りなど様々な釣り方が広まり、東北船釣りの人気ターゲットとなっています。

最終取材日 02/20/2017
地域 青森県
主な釣り場 陸奥湾
主な釣り人 針生秀一
編集 針生秀一
撮影 針生秀一
主な対象魚 マダイ
釣り方 船釣り/スプーンリグ他
取材協力

連載●釣りエサで見る東北船釣り講座 14 大型狙いが面白い・冬のイシガレイ

船釣り

冬から早春のカレイ釣りで、私が夢中になったのがムシガレイとイシガレイ。特に宮城県牡鹿半島と金華山の間、金華山瀬戸と呼ばれるポイントでのイシガレイ釣りは衝撃でした。

最終取材日 01/26/2017
地域 宮城県
主な釣り場 金華山瀬戸
主な釣り人 針生秀一
編集 針生秀一
撮影 針生秀一
主な対象魚 イシガレイ
釣り方 船釣り
取材協力

連載●むつ湾デカマダイの求道者達 Returned 3 マダイを手繰り寄せるための基礎知識~春の湾口編

船釣り

釣りの世界では「魚の気持ちになってみて…」という言葉を使うケースがよくありますが、魚の気持ちになるのなら魚のこともしっかり知っておく必要があります。

最終取材日 11/30/2015
地域 青森県
主な釣り場 陸奥湾
主な釣り人 矢倉丈志
編集 矢倉丈志
撮影 矢倉丈志
主な対象魚 マダイ
釣り方 船釣り/ブラーマダイ
取材協力

連載●むつ湾デカマダイの求道者達 Returned 2 遊漁船での立ち回りを考える

船釣り

釣り東北社在職中は、遊漁船に乗る時のほぼ大半は取材だったので、基本的に船は仕立てでした。同船者は腕利きの釣り師である取材対象者であり、おかげでボウズに見舞われることは殆どなく、マダイ釣りはその時々の原理原則にさえ則っていればボウズはまずないのではと思っていました。

最終取材日 04/25/2016
地域 青森県
主な釣り場 陸奥湾
主な釣り人 矢倉丈志
編集 矢倉丈志
撮影 矢倉丈志
主な対象魚 マダイ
釣り方 船釣り/ブラー釣り
取材協力

連載●釣りエサで見る東北船釣り講座 13 冬の好ターゲット・ムシガレイ

船釣り

宮城県でミズガレイ、岩手県でヒガレイ、青森県でミズクサ、新潟県ではキクガレイと呼ばれ、沖釣りファンに馴染み深いムシガレイ(以後それぞれの地方名で表します)。少々身が水っぽいことからの各地でのネーミングで、一夜干しにしての焼き魚が抜群に旨い魚です。

最終取材日 04/01/2016
地域 岩手県
主な釣り場 越喜来沖
主な釣り人 針生秀一
編集 針生秀一
撮影 針生秀一
主な対象魚 ムシガレイ
釣り方 船釣り
取材協力