記事

釣り東北8月号掲載●ルビーレッドに輝くアカムツを求めて テル岡本 青森風合瀬沖実釣!

船釣り

深海のルビーとも称される紅く輝く高級魚アカムツ。食味は白身のトロと呼ばれるように非常に美味で、世間一般的には「ノドグロ」の俗称で知られている。東北地方でも釣り場開拓が日々進み、好ポイント・青森県風合瀬沖ではジギングもすっかりと定着している。そんな同地にDEEPMASTERテル岡本こと岡本光央氏が訪れアカムツに挑んだ!

最終取材日 06/15/2017
地域 青森県
主な釣り場 風合瀬沖
主な釣り人 テル岡本
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 アカムツ
釣り方 エサ釣り
取材協力 光翔丸(北金ヶ沢漁港)

釣り東北8月号掲載●ヒロセマン実釣 LSJ☆ライトショアジギング☆に新兵器登場!

SW

6月下旬、青森県陸奥湾・夏泊半島周辺ではイナダ・ワラサが多く回遊しており、防波堤から狙うショアジギングで盛り上がっていた。さらにボトムを狙えばアイナメなど根魚の他、ショアからマダイが上がっている情報も聞こえていた。
 そんな中、メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんが、青物、根魚、フラットなんでも狙えるライトショアジギングのNEWルアーを手に青森に降り立った。

最終取材日 06/22/2017
地域 青森県
主な釣り場 夏泊半島
主な釣り人 ヒロセマン
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 青物
釣り方 ルアー釣り
取材協力

釣り東北8月号掲載●大久保幸三 「雨×風×低活性」の悪条件 東北ライギョを撃つ!

淡水

この世のビッグフィッシュを追い求め、国内外を飛び回る大久保幸三さん。ここ東北地方はライギョを始め、ロックフィッシュ、マダイ、シーバスフィッシングなどで度々訪れているお気入りのフィールドだ。

最終取材日 07/04/2017
地域 秋田県
主な釣り場 県央
主な釣り人 大久保幸三
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 ライギョ
釣り方 ルアー釣り
取材協力 八郎潟釣具店

釣り東北8月号掲載●吉岡 進 ソフトボディーバイブで追波川シーバスを攻略!

SW

ジャッカルプロスタッフ・吉岡進、同・フィールドスタッフ伊藤英樹の両名が宮城県内で好調のシーバスゲームに挑んだ。今実釣で注目したいのは、ソフトボディタイプのバイブレーション。これが両氏へ釣果をもたらした相棒となった。

最終取材日 06/28/2017
地域 宮城県
主な釣り場 追波川
主な釣り人 吉岡 進、伊藤英樹
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 シーバス
釣り方 ルアー釣り
取材協力

釣り東北7月号掲載●本命はマダイ! 五目釣りならぬ十二目釣り!? チーム・シーガー男鹿沖 一つテンヤ&鯛ラバの陣

オフショア

秋田県の象徴ともいえる霊峰・鳥海山。山頂付近は万年雪となるが、中腹以下の雪が殆ど解けた5月下旬。「シーガーグランドマックス」などで、アングラーに信頼度の高い釣り糸を世に送り出すクレハ合繊(株)インストラクター・鈴木新太郎さんと同フィールドテスターのあべなぎささん、そしてエビちゃんの愛称で知られている同・蛯名和加子さんの3名が、秋田県男鹿半島入道崎沖の魚達と戯れるべく意気揚々と来秋。

最終取材日 06/29/2017
地域 秋田県
主な釣り場 男鹿入道崎沖
主な釣り人 鈴木新太郎、あべなぎさ、エビちゃん
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 マダイ、青物 etc…
釣り方 一つテンヤ、鯛ラバ
取材協力 クレハ合繊(株)

釣り東北7月号掲載●いきなりワインド&LSJ 青物が爆ったサーフへ突撃!

SW

釣りの楽しみ方にはそれぞれあるが、やはり美味しい魚と出逢いたい!という方も多いことだろう。5月中旬のとある昼下がり、編集部ではこんな一コマがあった。

最終取材日 06/19/2017
地域 秋田県
主な釣り場 秋田市内サーフ
主な釣り人 編集部Y&S
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 イナダ、ワラサ
釣り方 ルアー釣り
取材協力

釣り東北7月号掲載●ルアーローテで一撃必中! ジャッカル・マゴチハンター部出動!

SW

 宮城県仙南サーフを中心に年々ヒートアップするフラットフィッシュゲーム。マゴチのハイシーズンを迎えた5月中旬以降、釣果も上々でメジャーポイントともなると週末はアングラーで満員御礼になることも珍しくない。そんな今がアツい同地を舞台に季節の釣り物を堪能すべく、ジャッカルプロスタッフ・吉岡進氏が訪れた。ガイド役に地元の同・フィールドスタッフの伊藤英樹氏が同行し実釣に臨んだ。

最終取材日 06/01/2017
地域 宮城県
主な釣り場 宮城仙南サーフ
主な釣り人 吉岡 進、伊藤英樹
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 マゴチ
釣り方 ルアー釣り
取材協力 (株)ジャッカル

飯田重祐出演トラウトDVD「シングルフックスタイルvol.3」

トラウト

飯田重祐氏出演の人気DVD「シングルフックスタイル」最新作の第3弾がいよいよ5月25日に発売!
今回のテーマは「表層」。単に1匹の価値を上げるのではなく、初夏~夏に良型の渓魚を狙って仕留める実践スタイル。なぜあの賢いヤマメがこれほど大胆に何度もアタックしてくるのか…
それはまさに表層の魔力。痺れる釣りをしたい人は是非!

最終取材日 08/10/2016
地域 秋田県
主な釣り場 宮城県内陸河川、秋田県内陸河川
主な釣り人 飯田重祐
編集 Nkスタジオ
撮影 編集部
主な対象魚 ヤマメ、ニジマス
釣り方 ルアー
取材協力 アングラーズリパブリック

釣り東北6月号掲載・宮城エリア・リバーシーバスワインド

SW

前号では、マゴチをメインに紹介したが、これから秋まで水温が高い時期はシーバスも有望となる。むしろ、カンカン照りでうだるような暑さのデイゲームこそワインド釣法の独壇場。雨の日が少なく明らかに酸素量が少なそうな水色もウエルカム。日中の空いた時間に、サッと行ってノンウェーディングでサッと結果を出したい…そんな人にお勧めなスタイルだ。

最終取材日 05/01/2017
地域 宮城県
主な釣り場 宮城県内各河川下流域
主な釣り人 小林勝治、浦満晴
編集 編集部
撮影 編集部
主な対象魚 シーバス
釣り方 ルアー
取材協力

釣り東北6月号掲載・大爆釣のチャンス到来! 初夏の宮城マゴチゲーム

SW

5月も後半になるとマゴチが大量に接岸し宮城のフラットフィッシュゲームが最も賑やかになる季節を迎えます。大量というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、実際マゴチの数がかなり多いのでヒラメを狙って釣るのが少々難しくなるほどです(笑)。引きも強く食べても美味しいマゴチの数釣りができるのは大変な魅力であり、近年大人気の釣りです。今回はそんな旬のマゴチゲームについて紹介します。

最終取材日 05/01/2017
地域 宮城県
主な釣り場 仙南サーフ、各河川河口
主な釣り人 目黒毅久
編集 目黒毅久
撮影 目黒毅久
主な対象魚 マゴチ
釣り方 ルアー
取材協力